「基本の呼吸法」に参加して

呼吸法に対するイメージを払拭することができました

呼吸法は自分にとって、「特別な存在」でしたが、基本の呼吸法を受講して、熟達者が行うものでもレベル別で行うものでもなく、アーサナと同じで、誰もがこぞって行うことができるんだと、呼吸法に対するイメージを払拭することができました。


無心な時間を過ごせたことが新鮮でした

1人で呼吸法をしているのもよいのですが、呼吸法を受講することで、自分の弱点など再確認でき、無心な時間を過ごせたこと、新鮮でした。とてもよき時間でした。


普段のレッスンでも学んだことを意識するようになりました

呼吸法を受講してからは、普段のレッスンでも、呼吸法で学んだことを意識するようになり、これまで、いかにいい加減に深い呼吸を行っていたかを痛感しました。仰向けのくつろぎなどのとき、呼吸をかなり意識するようになっています。呼吸に意識を向けるようになると、体内の変化、細かい所まで観察がしやすくなりました。