ハタヨーガでデトックスに参加して

ヨガ初心者で参加しました

瞑想に興味があり、瞑想の本を読んだことはありますが、まったくのヨガ初心者で、妻に連れられ参加しました。受講しているとき、夢を見ているような、心地良く熟睡のような感じになり、不思議な空間を感じました。ネーティ(鼻洗浄)は、初めてしましたが、日頃、ほこりが多いところの作業も多く、常に鼻炎の症状があるので、日々やっていくといいような気がしました。呼吸法は、いざ、やってみるとうまくいかず、意識的に呼吸をコントロールすることの難しさを知りました。トラタカ(ろうそくを使った眼の浄化)は、これもまた、浄化作用と共に、日常にはない空間を体験でき大変面白い時間、体験となりました。帰り際、妻に「え?何?表情が全然変わってる。」と、リラックスした柔和な表情になっていると言われ、これらの体験によるものだと感じます。また、教室に参加したい、と思う、受講してよかったと思います。

何年ぶりかに、鼻の通りが良くなり、眉間のチャクラを感じました

教室に通っています。最近、遠方に引っ越したので、大変ですが、ヨガをすると心身が楽になるので、続けています。首や肩の痛みがあったのですが、それは、通っているうちに楽になりました。また、驚くことは、首のトラブルがあるので、とうてい出来ないであろうと思いこんでいたポーズも、指導のもと、挑戦していくと難なくできるということです。久しく動かしていなかったであろう、それらの動きを起こすことで、心身全体が楽になっていったのだと思います。

デトックスセミナーは、主人にいいかな、と思い、一緒に参加しました。受講後、数年ぶりに鼻が通った、という実感があり、感動的でした。肩から上、頭がとてもスッキリし、これまで、ぼんやりしていたんだということにも気付きました。理論を知るための講話もあり、イダー、ピンガラー、スシュムナー、チャクラなど、サンスクリット語の聞きなれない言葉も、シンプルな説明と、実践により、感じる機会になりました。カラダは数種の層の重なりで存在していることや、ろくそくを使った眼の浄化、ネーティなど、レギュラークラスでは、話には聞いても時間を割いて体験できない内容でしたので、在籍者の方も、是非、参加されるといいと思います。

また、日常的なストレスが生じる原因、それらも、雑談の中で、ヨガ的な講話を聴くことができ、日常に活かせるヒントになりました。聴いたことをすぐ実践、とは、それはなかなか難しいですが、自分を見つめるきっかけになり、良かったです。