スタッフ紹介

古江教室常勤講師

古江教室は、4人の講師が担当していますが、生徒さんの必要な情報(体のトラブルや状況の把握)は、常に4人が共有していますので、ご安心ください。私たちと一緒に、ヨーガのある生活で、日々を健康に前向きに過ごしましょう。いつの時も教室の準備を調え、皆さんをお待ちしています。


K.Morikawa

1992年大阪にてハタヨーガと出会う。1997年広島に転居後、ヨーガを深め、2004年よりハタヨーガ指導をはじめる。2008年Yoga Salon ”ASANA・N” 設立。2008年ヒマラヤゴームク、2009年インドリシケシにて、ハタヨーガ修行に励む。2016年には、アサナンとしてはじめて「リシケシ・アシュラム(ヨーガ道場)滞在ツアー」を敢行するなど、自身の経験を通して、ハタヨーガの伝承に努める。自分の思想は全くはさまず、ヨーガを伝える役割をただ淡々と果たしている。ヨーガを追及し、自身を高めることをおこたらず、日々の生活に響き合うその姿は、アサナンのスタッフ、また生徒の心の内に、見えない刺激を与えている。ヨガサロン アサナン主宰。「正しい瞑想法」「研究科クラス「指導者育成クラス」担当。


A.Yamaguchi

2009年よりハタヨーガ指導をはじめる。41歳のときに第3子を出産。マタニティヨーガを身をもって経験し、その重要性を体感する。マタニティセミナー担当。育児や家庭生活が大きな比重を占めるようなときも、学びのチャンスを逃さないアサナン1前向きな行動力の持ち主。できない理由ではなく、何とか学びのチャンスを掴もうとする、良い意味で貪欲なその姿勢は、乳飲み子を抱えての、成瀬先生との3ショットからも見受けられる!

IMG_3413.jpg

N.Sakaguchi

2010年よりハタヨーガ指導をはじめる。腰・股関節の不具合を感じながらもアーサナに向き合うことで、ヨーガにおけるアーサナの真髄に触れ、その指導力にも定評がある。アサナン1優しいセンセイで、繊細、且つ、物腰やわらかな中にも、ハガネのような強い精神を備えた人格は、完成度の高いアーサナそのもの。「基本のアーサナ」担当。二人の子供(中学・高校生)は、手がかからなくなったものの、トイプードル(ミルク)のしつけに奮闘中!(ドックトーク随時受付中)

17297.jpg

M.Higuchi

2014年よりハタヨーガ指導をはじめる。自分の心の動きや、思考の癖を観察する能力が高く、その観察能力から呼吸法の効果を実感→呼吸法にどっぷりハマる。彼女から出てくる言葉には、自分のオリジナル、感覚的指導は一切なく、呼吸法のテクニックを習得するための、指導内容となっている。呼吸法への飽くなき探求心はアサナン1。「基本の呼吸法」担当。「仮説実験授業・科学のとびら」の講師や、自らも所属する障がい者の会でのヨーガ指導など、多岐にわたって活動中。吉本興業びいきで、現在は、博多華丸大吉に傾倒中(本人も福岡出身)

2015-11-15 029.jpg

オープン講座:ヨガ開放Day担当講師

Yuka

20代にして抜群のヨガセンスの持ち主。愛読書はバカヴァットギーター。インドの子供に人気のクリシュナの漫画をYouTubeで見るなど、新しい世代の感性が光る。レッスン時、彼女から発せられる声により、教室全体がキラキラ☆と輝き、その存在そのものと、波動に、親子ほどの歳の差がある講師たちも刺激を受ける!!☆期待の新星☆ 「ヨガ開放Day」担当


転居にて、広島を離れた古江教室担当講師

W.Taniwaki

松山在住

M.Kawasaki

大阪在住

K.Kawasaki

大阪在住